クレスコモーションデザイン

brand

クレスコモーションデザイン インターネットサービスの拡大普及により、コミュニケーション環境が多様化・高度化している中、多様なメディアに向けたさまざまな映像コンテンツが必要とされています。 クレスコモーションデザインは新しい発想から映像コンテンツを制作することで、企業と生活者の絆をつくり、商品やサービスのブランド価値を高める制作会社です。
映像コンテンツとしては、「CM」「ウェブ動画・モバイル動画」「デジタルサイネージ」「プロモーションビデオ」「チュートリアルビデオ」「企業案内ビデオ・リクルート映像」「イベント用映像」などの幅広い映像コンテンツ。
高いクオリティを実現しながら、短期間・低予算で制作いたします。さらに今後、新しいタイプの映像の制作にも挑戦。既存のメディアの枠組みにとらわれず、新しいメディア活用のしかたや斬新な映像表現などを積極的に提案していきます。

service

サービス一覧

  • CM
  • ウェブ動画・モバイル動画
  • デジタルサイネージ
  • プロモーションビデオ
  • チュートリアルビデオ
  • 会社案内ビデオ・リクルート映像
  • イベント用映像


つねにお客様のサイドに立って、クリエイティブワークを進めます。

「映像をつくることになったが、何から手をつけていいかわからない!」というお客様の声を多くお聞きします。
クレスコモーションデザインでは、映像の種類や目的などにより起用したディレクターが、企画から撮影、編集までを一貫して担当。
つねにお客様の立場にたって丁寧に制作進行をリードしていきます。
この独自の制作スタイル「クライアント・サイド・クリエイティブ」により、お客様との共同制作をスムーズに進行。
まるで映像の仕上がりを隣りの席でご確認いただくように、映像イメージをリアルタイムで共有し、生活者に伝えたいメッセージや思いを効果的に表現できます。

ヒアリングCounseling

制作開始にあたって、はじめにヒアリングをさせていただきます。
ブランド、商品、サービスの概要や今後の展開と課題、訴求するターゲット、ご予算や納期、そのほかのご要望を伺います。
制作意図を明確にすることで、訴求力をもった映像の制作が可能になります。

企画Planning

ヒアリングの内容を整理して、企画案とシナリオをディレクターが中心に作成し、ご予算やスケジュールとともに提案します。
ご予算があらかじめ決まっている場合は、その予算内でもっとも効果的な企画案を提案。
この段階でいただいたお客様からのご意見は、企画に反映させていきます。

撮影Filming

お客様にご承認いただいた企画構成をもとに、出演者のキャスティングやオーディション、撮影や照明、メイク、
スタイリストなどのスタッフや機材の手配、スタジオ選定やロケ地探しなどの準備を行い、撮影を開始します。

編集Editing

高い技術力をもったスタッフが、クオリティの高い映像にまとめ上げます。
まずは撮影した映像素材をシナリオ通りにつなぎ合わせる「ラフ編集」を行い、お客様にチェックいただきます。
その後、エフェクトにより映像を効果的に演出したりテロップなどを入れる「本編集」により映像部分を完成させます。

MAAudio mixing

完成した映像に、音楽やナレーション、効果音などをミックスして劇的な効果を加えていきます。
ナレーションは日本語のほか、英語や中国語をはじめ他言語で収録することも可能です。

データ変換・納品Print & Deliver

DVD やウェブサイト、テレビCM など用途によって、データ形式が異なります。
完成した映像コンテンツは、ご使用になる映像メディアに合わせてデータ変換して納品いたします。